ご注意ください! 新型コロナウイルス感染症対策によるイベントの中止が相次いでいます。イベント情報は、主催者様・会場からの情報をご確認ください。
こちらもご覧ください。

没後20年 今竹七郎展 〜近代日本デザインのパイオニア〜 どこの誰だか知らないが。そのデザイン!誰もがみんな知っている。


西宮市大谷記念美術館で、『没後20年 今竹七郎展 〜近代日本デザインのパイオニア〜 どこの誰だか知らないが。そのデザイン!誰もがみんな知っている。』展が開催されます。

「今竹七郎」という名前は知らずとも、輪ゴム「オーバンド」の黄色と茶色のパッケージ、メンソレータムのナースなど、どこかで必ず見たことがあるのではないでしょうか。これらをデザインしたのが今竹七郎です。1905年(明治38)年に神戸市に生まれた今竹は、我が国のグラフィックデザイン界において先駆的な役割を果たしたデザイナーとして活躍しました。戦中から2000(平成12)年に94歳で亡くなるまで西宮市に居住し、関西の芸術文化、特にデザインの分野に大きな功績を残しました。
本展覧会では、当館が所蔵する原画、グラフィックデザイン、商品パッケージ、絵画など400余点の代表作を展示し、多方面に才能を発揮し確かな足跡を残した今竹七郎の芸術を検証します。

【会期】
 2020年10月10日(土)〜12月6日(日)

【休館日】
 水曜日

【開館時間】
 10:00~17:00(入館は16:30まで)

【入館料】
一般1,000(800)円、高大生600(400)円、小中生400(200)円
*( )内は前売・20名以上の団体料金(いずれも税込価格)
*前売券はローソンLoppi(Lコード52504)で取り扱い、または当館受付にて販売(販売期間:9/1〜10/9)
*西宮市内在住65歳以上の方は一般料金の半額(要証明書呈示)
*ココロンカード・のびのびパスポート呈示の小中生は無料
*心身に障がいのある方及び介助者1名は無料(要手帳等呈示)

◆◆◆関連イベント◆◆◆
●講演会①「阪神間モダニズムと今竹七郎」
 【実施日】10月18日(日)14:00~15:30
 【講 師】山野英嗣 氏(和歌山県立近代美術館 館長)
 【定 員】50名(小学生以上)
 【申込方法】2020年9月27日(日)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
 *入館料が必要です

●講演会②「今竹七郎と大阪」
 【実施日】10月25日(日)14:00~15:30
 【講 師】菅谷富夫 氏(大阪中之島美術館 館長)
 【定 員】50名(小学生以上)
 【申込方法】2020年9月27日(日)午前9時から電話(0798-33-0164)で受付開始(先着順)
 *入館料が必要です

●ワークショップ①「視て感じる文字を作る」
 雑誌や書籍、チラシやポスターなど私たちの身の回りにある印刷物は、文字とビジュアルイメージで構成されています。文字はイメージに合わせて書体が選ばれます。このワークショップではデザインされた文字に注目し、自分だけのオリジナルな書体を作ります。
 【実施日】11月3日(火・祝)14:00~16:00
 【講 師】高橋善丸 氏(グラフィックデザイナー・大阪芸術大学教授)
 【対 象】子ども(小学3年生〜中学生まで)と大人のペア
 【参加費】500円(別途要入館料)
 【定 員】大人と子どものペア9組(応募者多数の場合は抽選)
 【申込方法】大谷記念美術館ウェブサイトをご覧ください。締め切りは10月13日(火)必着

●ワークショップ②「ワクワクを社会に」
 こんなものがあればうれしい!あの人に喜んでもらいたい!こんな時間をつくりたい! デザインのはじまりはワクワクする気持ちから。そのワクワクを社会に活かしていくために、ワークショップを通じてデザインの価値や可能性を楽しく学びましょう。
 【実施日】11月8日(日)14:00~16:00
 【講 師】清水柾行 氏(グラフィックデザイナー・クリエイティブディレクター・大阪芸術大学教授)
 【対 象】デザインに興味のある、デザイナーの仕事に興味のある中学生・高校生
 【参加費】500円(別途要入館料)
 【定 員】9名(応募者多数の場合は抽選)
 【申込方法】大谷記念美術館ウェブサイトをご覧ください。締め切りは10月18日(日)必着

●ワークショップ③「コラージュで雑誌の表紙を作ろう」
 デザインの基本講座へようこそ!ここでは、コラージュという印刷物や写真を切り貼りして画面を構成する技法を用いて、ビジュアルイメージを作っていきます。世界で1つのあなたオリジナルの雑誌表紙をデザインしましょう。
 【実施日】11月15日(日) 14:00〜16:00
 【講 師】才村昌子 氏(グラフィックデザイナー・大阪芸術大学非常勤講師)
 【対 象】小学生以上
 【参加費】500円(別途要入館料)
 【定 員】9グループ(1グループ2名まで・応募者多数の場合は抽選)
 【申込方法】大谷記念美術館ウェブサイトをご覧ください。締め切りは10月25日(日)必着

●第176回オータニミュージアムコンサート 吉田紘子ヴァイオリンコンサート
 【実施日】11月23日(月・祝)14:00~15:30
 【定 員】60名(小学生以上)
 【申込方法】2020年10月25日(日)午前9時より電話0798-33-0164で受付開始(先着順)
 *参加費無料ただし入館料が必要です。