2/11 謎解きミステリー)音楽探偵バッハの事件録file5「呪われた音楽堂の秘密」


イベント詳細


【フレンテホールチケットオフィシャルサイト】
チケット一般販売はこちらから→◆
ペアチケット購入はこちらから→◆

【日時】2月11日(土)15:00~17:00

【場所】
西宮市フレンテホール
兵庫県西宮市池田町11-1フレンテ西宮5階

【料金】
前売/1,500円 当日/1,800円

ペア券/2,500円(前売りのみ販売)

※全席自由
※ペア券は、小学生を含む2名様のチケットです

【出演】平林之英(音楽探偵バッハ) 城村奈都子(助手・セバスチャン)

※鉛筆・ボールペン・消しゴムを持ってきてくれたら便利♪

***************************************************
「STORY」
閑静な住宅地に立つコンサートホールが、ある噂で持ちきりになっていた。
そのホールには“音楽の父”と呼ばれる作曲家・バッハ自らが書いた楽譜(自筆譜)
が眠っており、それを探しに行った者は、なぜか忽然と姿を消す、というのだ。
そんなことから人々は、ホールをこう呼ぶようになった。
“呪われた音楽堂”と。
「バッハさんなら呪いなんか関係なく、自筆譜を見つけられるはず!」
助手セバスチャンに促されるまま、ホールに足を踏み入れる音楽探偵バッハ。
だが、まさか最大のピンチが待ち受けているとは、
その時の二人には知る由もなかった・・・。

呪われた音楽堂に隠された哀しい秘密とは?
大作曲家の自筆譜は本当に存在するのか?
謎が謎を呼ぶサスペンス・ミステリー!

 

タイトルとURLをコピーしました