信頼感を生む対話 メタファシリテーション体験セミナー


地域づくり・まちづくりで、NPO活動で、仕事で、家庭で、相談対応で・・・
相手としっかりコミュニケーションを取って、その人(組織・地域)の現状や問題を把握したい。
支援する側・される側といった力関係ではなくフラットな信頼関係を築きたい。
そんな思いがあるのに
「いろんな意見が出てくるけどホントの問題ってなんだろう?」
「わたしの期待する答えを言っている・・・本音ではないなあ・・・」
「この次、なんて質問したらいいだろう?」
と、モヤモヤした経験のある方におススメの、シンプルな質問方法!

◆メタファシリテーション(対話型ファシリテーション)とは?
メタファシリテーションは、海外・国内で地域資源を生かしたコミュニティづくりに取り組むムラのミライが活動現場で生み出した、シンプルな対話を通して当事者主体の課題分析・課題解決を支援する技術です。
この手法がまとめられた著書「途上国の人々との話し方 国際協力メタファシリテーションの手法」は口コミで広まり、青年海外協力隊など国際協力の現場で活躍する人の間で、必読の書となっています。
メタファシリテーションは、身の回りの問題の解決にも有用です。例えば、家族や友人の悩み相談、職場での会議や打合せ、顧客や患者、学生などとのやり取りを充実させることができます。

◆セミナーでは、メタファシリテーションの根幹となる質問方法を一からご紹介し、体験して頂きます。
また、メタファシリテーション手法を本格的に学ぶ1日講座について、ムラのミライという団体についてもご紹介します。
質疑応答の時間もありますので、「こんな手法聞いたことがなかった」「初めてメタファシリテーションにふれる」という方も、お気軽にご参加ください。

【参加費】1,000円
【対象】予備知識は不要、年齢・職業問わずどなたでも参加できるセミナーです。特に、以下のような悩みを解決できる実践的な対話手法に触れてみたいという方にオススメです。
 -相手の悩みを解決するのを手伝ってあげたいけれど、どうしてよいのかわからない・・
 -相手のことを知りたくていろいろ聞くけれど、本音を語ってくれていないと感じる・・
 -問題について話し合っても、話が上滑りしてしまう・・・

【主催】NPO法人ムラのミライ TEL:0798-31-7940