ご注意ください! 新型コロナウイルス感染症対策によるイベントの中止が相次いでいます。イベント情報は、主催者様・会場からの情報をご確認ください。
こちらもご覧ください。

木曜講座 第3回『チェロを知る・聴く・楽しむ』


西宮東高等学校が、併設しているホール「西宮東高校ホール(なるお文化ホール)」で市民講座「木曜講座」を行います。
無料でどなたでも受講でき、事前の登録や申し込みも必要ありません。
定員は先着300名。講座当日13時以降に、なるお文化ホール前にお並びください(ただし、従来300名を超えたことはほとんどありません)

2020年度の第3回のテーマは、『チェロを知る・聴く・楽しむ』。
様々なチェロの名曲を楽しいお話を交えてお届けします。

チェロはヴァイオリンの仲間の弦楽器で、およそ500年前にヨーロッパに生まれました。ヴァイオリンの華やかな魅力に対して、チェロには人の声のように語りかけてくれる優しさと落ち着きがあります。そんなチェロはクラシックを始めとするあらゆるジャンルの音楽を違和感なく奏でます。今回はチェロにまつわる楽しいお話をまじえての演奏をお楽しみ下さい。

※お出かけ前に検温していただき、37.5℃以上ある場合は、講座の参加をお控えください。
※参加時にはマスクを着用し、1席ずつ開けてのご着席をお願いいたします。
※新型コロナウィルスの影響により、延期もしくは中止とする場合がございます。また兵庫県下に暴風警報が発令中で開演1時間前までに解除されない場合、休講になることがあります。お出かけの前には西宮東高校ホームページか、下記の問い合わせ先よりご確認ください。

【お問い合せ】
 西宮東高校   TEL:079847-6013
 なるお文化ホール   TEL:0798-47-7977

【開催日時】
 2020年11月12日(木)
 13:30開場 14:00開演 16:00終演

【講師】
 相愛大学名誉教授 斎藤 建寛(さいとう たつお)先生
 13才でチェロを始め、15才にして単身上京。桐朋学園高校を経て同大学音楽学部に学び、後にジュネーブ音楽院に留学。その間愛すべき4人の恩師に師事。1988年咲くやこの花賞受賞。現在は相愛大学で教鞭をとる傍ら、演奏活動を展開している。