西宮市役所ロビーギャラリー 2月の展示「写真」有馬清徳


西宮市役所本庁舎1階北側ロビーに、西宮芸術文化協会会員など西宮で活躍する造形作家の作品が展示されています。
2月は有馬清徳(ありまきよのり)さんの写真作品6点を展示。

【会期】
2020年2月3日(月)~27日(木)
開庁日の8時45分から17時30分まで。ただし、最終日は16時まで

【作者プロフィール】
1980年 第31、32、33回西宮市展賞3年連続受賞。
1983年 ㈲スタジオアルファ設立、写真作家活動に入る。西宮市芸術文化協会員に推挙される。
1987~1996年 シルクロード写真展「時は光のなかに」を大阪阪神百貨店、東京有楽町阪急百貨店、
 富士フォトサロン東京・大阪、奈良市写真美術館、阪神百貨店画廊で開催(写真集も発行)
1989~2005年 南極取材による「南極光」写真展を、富士フォトサロン大阪、ミノルタフォトスペース新宿、
 京都丸善画廊、神戸さんちか、富士フォトギャラリー大阪で開催(写真集も発行)
1998~2008年 「ベーリング海峡」、「シベリア・アラスカ北極圏」写真展を京セラコンタックス銀座、富士フォト
 サロン銀座・大阪、富士フォトギャラリー大阪で開催。以降も所属団体の写真展に毎年発表。

<所属団体>
(公社)日本写真家協会
(公社)日本写真協会
(公財)西宮市芸術文化協会
(一社)日本現代写真家協会
旅・写真作家協会 副会長
西宮写真芸術協会 会長
白光写友クラブ 会長として関西写真界の発展と作家の育成につとむ。
(西宮市展、日本光画会展審査員)

【作者からのコメント】
私の写真展「シルクロード」の原点となる中国、敦煌の「夜明け」や、苦難の中、撮影に成功して、シベリア・アラスカ北極圏の作品を御覧ください。

【展示作品】
夜明け(敦煌・中国)
光る道(トルファン・中国)
ベゼクリク千沸洞(トルファン・中国)
光る河(チュコト半島・シベリア)
最果ての村(ウエレン・シベリア)
語らう老夫婦(ウエレン・シベリア)

【問合せ】
西宮市文化振興課 TEL:0798-35-3425