白鹿記念酒造博物館 秋季特別展 外を遊ぶ-名所と旅と行楽と-


2017年9月13日(水)~11月20日(月)、白鹿記念酒造博物館記念館にて、秋季特別展【外を遊ぶ-名所と旅と行楽と-】が開催されます。

江戸・京坂の名所に関係する美術品を中心に、その他街道の宿場の様子がわかる資料のほか、祭礼・花見・花火・紅葉狩など当時の人々が季節に応じて楽しんだ様々な行楽の様子を紹介します。

【開館時間】10:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】火曜日 ※10/16(月)は一部展示入れ替えのため、記念館展示室はご観覧いただけません
【入館料】一般500円、中・小生250円(記念館/酒造館 共通チケット)
     ※10/7(土)・10/8(日)は「西宮酒ぐらルネサンス」会場の一部となり、記念館・酒造館ともに無料
     ※11/18(土)・11/19(日)は「関西文化の日」のため、酒造館入館無料(記念館は一般300円、中・小生150円)
 
■ミュージアムトーク 担当学芸員による展示解説
 ①2017年9月30日(土)14:00~
 ②2017年10月28日(土)14:00~

■ワークショップ「ビンで精米体験」 ビンと木の棒を使って、酒米「山田錦」の精米にチャレンジしよう。(約1時間)
 ①10月14日(土)14:00~
 ②11月11日(土)14:00~
 【定員】10組
 【申込】電話にて受付(0798-33-0008 ※先着順)
 【締切】各日2週間前まで
 【参加費】無料(但し、入館料は必要)
 【場所】白鹿記念酒造博物館 記念館2階