花と小鳥の歌紙芝居劇~こちりのえほん展~

心の中にあるさまざまな情景を、心地よいウクレレサウンドに乗せて歌い届ける・・・。
ウクレレ弾き語りスタイルで活動する cotori(ことり)は、そのやさしい歌声が魅力のシンガーソングライター。
また、独特の世界観をもつ歌詞を “絵本” として発表し、音楽+絵本の紙芝居による「歌紙芝居劇」という、独自のライブパフォーマンスも人気を博しています。
「ことりのえほん展」では、4日間の絵本原画展の会期中に、歌紙芝居劇を合計4回開催。
子どもから大人まで、世代を超えてお楽しみください。

【絵本原画展】入場無料
 2019年3月28日(木)~3月31日(日) 10:00~20:00(最終日は17:00まで)

【絵本の歌紙芝居】
 2019年3月30日(土)~3月31日(日)
 両日とも開演①11:00 ②14:00 (公演時間60分)
 各回定員30名
 チケット(500円)は、フレンテホール、またはフレンテホールチケットストアでお買い求めください。※3歳以下のお子様は膝上での鑑賞の場合は無料