ご注意ください! 新型コロナウイルス感染症対策によるイベントの中止が相次いでいます。イベント情報は、主催者様・会場からの情報をご確認ください。
こちらもご覧ください。

はじめまして、ショパン。 ~物語とダンスで出会う“ピアノの詩人”~


「ピアノの詩人」と呼ばれ、古くから親しまれてきたショパン。美しいメロディをピアノの生演奏でお届けします。
第一部はお子さま向けの朗読劇。脚本も朗読も私たち神戸女学院大学の学生が担当します。ショパンってこんな人だったんだ!と、親しく感じていただければと思います。
第二部は、コンテンポラリーダンスです。観ていて想像の世界が広がる、独創的な世界を共有できればと思っています。
制約の多い毎日ですが、皆さまの心が少しでもあたたかくなればと願っています。

入場無料(感染症拡大防止のため、必ずご予約下さい)
マスク着用、手指消毒、体温チェックなどの感染症対策にご協力をお願いいたします。

【Timetable】
第一部 14:00開演
 子どものための<ショパンの一生>
ピアノ演奏と朗読で、ショパンの短い一生を紹介します。
ピアノ:花谷瑞

第二部 15:10ごろ開始(16:30ごろ終演予定)
 レ・シルフィード~ショピニアーナ
ダンス:斉藤綾子、ピアノ:和田悠加
ショパンの名曲とコンテンポラリーダンスの、新しい世界です。

写真展「めじラウンジのレ・シルフィード」
 甲東ホール展示室にて開催。10:00~17:00
 授業として「レ・シルフィード」を披露していただいた際に、写真部員が撮影した写真を公開します。

※曲目等は、変更になる場合がございますのでご了承ください。
※第二部は、就学前のお子様もご入場いただけますが、特にお子様向けの内容ではありません。

【主催】神戸女学院大学キャリアデザインプログラム委員会、西宮市甲東ホール指定管理者(株)双葉化学商会

【ご予約・お問い合わせ】甲東ホール Tel:0798-51-5144