西宮湯川記念科学セミナー 《第1回》西宮湯川記念賞贈呈式・科学セミナー「超重元素の世界:ニホニウムの先にあるもの」


西宮市では、日本人初のノーベル賞受賞者である湯川秀樹博士が、かつて苦楽園に居住されていた時期に中間子論を構想されたことにちなみ、「西宮湯川記念事業」を行っています。
その一環として開催する「西宮湯川記念科学セミナー」では、基礎科学に対する正しい認識や学生・生徒の科学する心を育てるため、専門家を招いて、最新の科学を解説していただきます。

11月15日(金)までに、郵便またはインターネットの申込フォームより、申し込みが必要です。(Eメール、電話での受付けはできません)
2回シリーズですが、1回のみの受講も可。

【第1回】
 2019年12月7日(土) 13:00~16:00
 《第1部》13:00~14:00
  第34回 西宮湯川記念賞贈呈式
   受賞者への記念賞贈呈、受賞者の研究についてのお話など

 《第2部》14:00~16:00
  科学セミナー「超重元素の世界:ニホニウムの先にあるもの」
   京都大学大学院理学研究科 教授 萩野浩一 氏
   
【第2回】
 2019年12月14日(土) 14:00~16:00
  科学セミナー「ディープラーニングと物理学」
   大阪大学大学院理学研究科 教授 橋本幸士 氏
   

【参加費】
 無料

【対象】
 西宮市内在住・在勤・在学の方

【募集人数】
 各回200名(申込多数の場合は抽選)

【申込方法】
 11月15日(金)までに、郵便またはインターネットの申込フォームより、次の(1)(2)(3)の内容を、下の「申込先」までご連絡ください。

 (1)参加希望日
  「第1回(12月7日)、第2回(12月14日)の両日受講」
  「第1回のみ受講」
  「第2回のみ受講」のいずれかをご指定ください。
 (2)申込者の「郵便番号・住所・名前(ふりがな)・年齢・電話番号」
 (3)市内「在住」「在勤」「在学」のいずれかをお伝えください。
 
 ※連名(2名以上の連記)での申込の受付けできません。1名につき1つの申込をお願いします。
 ※Eメール、電話での受付けはできません。ご了承ください。
 ※第1回(12月7日)に受講決定された方は、同日13時から14時に実施する西宮湯川記念賞贈呈式にもぜひご参加ください。

【申込先】
 〒662-0911西宮市池田町11-1 フレンテ西宮4階西宮市生涯学習推進課
 西宮湯川記念科学セミナー係
インターネットでのお申込みはこちら
 
【申込締切】
2019年11月15日(金曜日)必着
※受講の可否については11月下旬に、申込者のご住所あてにハガキでお知らせいたします。

【問合せ】
 西宮市生涯学習推進課
  電話番号:0798-35-5166
  メール:vo_daishou@nishi.or.jp

【主催】
 西宮市・西宮湯川記念事業運営委員会

このイベントについて、詳しくは西宮市のホームページもご覧ください。
https://www.nishi.or.jp/bunka/shogaigakushu/nishinomiyayukawa/kagaku/index.html