堀江オルゴール博物館 秋の庭園開放


堀江オルゴール博物館で、秋の庭園開放が行われます。

堀江オルゴール博物館のある場所には、かつて中山太陽堂の別邸「太陽閣」が建っていました。
庭園にある池には滝が組み込まれ、三日月窓の寄せ灯篭が立てられています。
芦屋、西宮、尼崎が眼下に広がり、遠くには大阪、和歌山の山々が望める庭園は、秋には一面紅葉で覆われます。

【庭園開放期間】
 2019/11/2(土)~11/24(日) 火曜日~日曜日・祝日
 ※ただし平日の火曜日・水曜日は15名様以上の団体のみ(要予約)
  オルゴール等の演奏を皆様に気持ち良く聴いて頂く為に人数制限を設けることがあります
  事前のご予約をお願いいたします。
  庭園のご散策は各オルゴール演奏の前後にどうぞ。
 ※雨天時は庭園へのご入場をお断りする場合もございます。

11/16(土)は関西文化の日に伴い博物館の1Fとロビーを無料開放いたします。
なお、11/16(土)は庭園開放をしておりませんのでご注意ください。

【入場料】
 期間中、庭園へは博物館入館料のみでお入りいただけます。
 入館料:大人900円 小人450円 (団体割引15名様以上700円)

【博物館ご案内時間】
 午前の部 10:30~
 午後の部 13:00~ / 15:00~

【ご予約・お問い合わせ】
 堀江オルゴール博物館のウェブサイトよりお申し込みください。
 https://horieorgel.museum/visit